【作業実例】リビング5時間―50代フルタイム勤務のお客様

お仕事をされていれば、片づけの時間が取れません。

毎日の暮しにも不便が生じてきたら?


こんな時こそ、私達片づけのプロの出番です!


一戸建てからマンションにお引越しをされ、片づけが進まなくなってしまったお客様。

諸事情が重なったことと収納部の容量の違い。

ちょっとしたキッカケで片づけができなくなるのは、よくあることなのです。


今回は、初回訪問でその日に作業に入らせていただきました。

まず、5時間後の様子からご覧頂きます。


【AFTER】

明るく清々しい空間。

「やっと足を伸ばしてくつろげる」とホッとされていました。


さて、ご連絡をいただきました当時のご様子はこのようでした。

【BEFORE】 

この梱包は引越し業者に「おまかせ」されたので、何が入っているかも定かではないのが一番の問題でした。


「よろしければ、今、ブラックボックスをなくしませんか?」


すぐ作業に入らせていただきました。

では、基本に沿って進めましょう!

先ず、仕分けする場所をシートを広げて作ります。

作業詳細はアメブロで御覧ください。


【お客様実例】50代は、片づけに悩む暮らしはおしまいにする!

【お客様実例】「片づけられない」とき「捨てる」は有効?

【お客様実例】BEFORE・AFTERヒアリングと作業、5時間でできること


今回は、子育てをしてきた広い一戸建てから、ご夫婦お二人への暮らし変え。
ですから、これからの大人の暮らしをイメージして仕上げました。


収納家具はモノが積まれていて機能していなかったのですが、分類・仕分けが進めば、スペースのゾーイングとモノの位置を決めて配置していきます。


5時間の作業でも、このようにスッキリ収まります。

いかがでしょうか?

リビングでしたいこと、これからの暮らしについて、たくさんのお話をしながら、一緒に作業させていただきました。

ぜひ、この場所で、くつろいでいただきたいです。

モニターで音楽やTVを楽しみ、本を読み、ストレッチマットを敷いて軽いトレーニングをすることができます。


ご主人様と奥様の趣味のスペースを分けましたから、それぞれがご自分のモノを管理していかれると、「共稼ぎ時代」、50代からの大人だけの暮らしを心豊かに過ごしていただけるのではないでしょうか?


これからの暮らしへのエールを込め、片づけのサポートをさせていただきました。

この度のお客さまは、モニター様として画像の掲載をご了承していただきました。

御協力ありがとうございます!

(モニター様割引がございます。)


もし、なかなか片づかないと感じられていましたら、ぜひご相談ください。

ヒアリングとアドバイスをしながら、寄り添って片づけをサポートさせていただきます。

BRIGHT-DAYS 人生が輝く片づけ

部屋の片づけを通して、人生そのものを幸せにする力をつけましょう。 安心してこころ豊かな毎日を楽しんでいただくために、サポートを致します。 東京・埼玉・神奈川で片づけや講座を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000