秋のクローゼット仕事♪50代のこれからに必要な服

夏の片づけ。

今年は,着なかったモノがたくさんあることに気づきます。

それは、行動が変わったから。

そして、服装のパターンを決めてしまったから。


子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、

東京練馬の生前整理アドバイザー、ライフオーガナイザー®

さぬき みねこです。


まず、ママとしての活動をしなくなりました。

「ママ」という役割は、会社員からスライドしてきた当初は、服装が独特だと感じましたね。

何を着たら正解なのかわからなかった。(汗)


「ママ」服として増えたのは、Tシャツとチュニックかな。

そして羽織れる綿や麻の長袖シャツにチノパン。

着るのも動くのもラクで洗いやすい。

そのまま外にも出られますよね。


ただ、

全然似合わなかった(T_T)

という大問題が!!


最初はほとんど持っていなかったアイテムですが、今も結構残っています。

ベーシックなものだけに処分しきれないんですね。


そして、また自分の好きな格好に戻ってきているように思います。

今は学校の保護者会に、やわらかいジャージワンピースやタイトスカートにパンプスで参加し、そのまま新宿で買い物。

仕事の打ち合わせも、勉強しに行くのもおんなじ格好でOK。


今年お気に入りなのは紺のジャージのストレートスカート。

何にでも合わて、ドコにでも行きました(^o^)。


しばらく、ヒールのある靴を楽しんで、その後どうしようかな。


先のことより、この秋何を着る??


いろんな事を考えながら、夏物と秋物をチェックしていきました。

モノを手に取れば思いは様々。

20年使っているもの、一年で手放すもの、旅行先で使いたいもの。


残したいのは、年数ではなく、使用頻度でもなく、

50代のこれからに必要な服。

ざっと見回して、今週末お買い物に出かけてきます。



BRIGHT-DAYS 人生が輝く片づけ

部屋の片づけを通して、人生そのものを幸せにする力をつけましょう。 安心してこころ豊かな毎日を楽しんでいただくために、サポートを致します。 東京・埼玉・神奈川で片づけや講座を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000